2018年5月21日月曜日

モモの苗木生産 ~ 桃源郷をつくる! ~

桃源郷? ついに渡辺も頭がおかしくなったかと思われるでしょう・・・。真面目なお話です。このプロジェクトのキーワードは耕作放棄地対策、地域景観、観光資源、生薬原料、地域雇用です。中山間地の遊休農地にモモの苗木を植え、地域の景観の維持と観光資源としての活用を考えてのプロジェクトです。モモといっても栽培管理が難しい果実を食用とする生食用のモモではなく、仁(じん)を桃仁(とうにん)として利用する比較的管理の容易な薬用のモモです。生薬原料としても、多少の収入になれば良いのではという考えもあります。薬用のモモの花も綺麗ですが、果実は小さく果肉は食用には向きません。
花卉・苗生産部では色々な種子を蒔いてきましたが、モモの種子は初めてです。種子は全部で20㎏! 当然、播種ラインは使えず、従来どおり苗床を作ってのタネ蒔きを昨年の6月に行ないました。その前に吸水です。
種子を流水中に浸漬し、
浮いてくる種子はざるに入れて選別しておきます。

数日浸漬し、十分に吸水させた後、水を切っていよいよタネ蒔きです。

畝立てした後、鉄パイプを押し当ててくぼみをつけ、
そこに筋状にタネを蒔きました。
覆土をした後、灌水チューブを取り付けて作業完了!

その間は、土を乾かさないように灌水し、秋には防寒対策として、敷き藁や寒冷紗をかけて冬越しをさせました。霜柱の恐れがなくなる春先に寒冷紗を取り外し、3月下旬には発芽が始まりました。
3月の様子。左側の畝は寒冷紗で防寒、右側の畝は敷き藁で防寒。
敷き藁の方が発芽がやや遅いですね。

現在の様子。高さ3040 ㎝ほどに生長しました

 追肥をしながら生育を促し、今秋もしくは、来春には掘り上げて出荷をする予定です。色々な分野の方々とお付き合いをさせて頂くと、植物に関する様々なニーズや疑問をお持ちであることに気が付かされます。その方々が何を求めていらっしゃるのか? 時には私たち作り手側では考えつかないような今回のような発想を投げかけられることがあります。それに対しても否定的に捉えず、どうしたら実現できるのか、作り手側も柔軟な発想でご支援・対応ができるようにしなければなりませんね。それにしても、これだけの苗木が成木になって開花したら、それこそ桃源郷のようになるでしょうね。今から楽しみです!


 (渡辺 均)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。

これからも応援よろしくおねがいします!

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、

こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2018年5月16日水曜日

露地へ定植


 5月でも気温が30℃近くに上がり、クラクラしそうなほどの陽射しの照りつける日がやってきました。
 店頭では塩分補給用のタブレットなども見かけるようになりましたね。


 そんな熱々?な日々のなか、灌水装置やマルチを張って準備万端だった圃場への定植を行いました。

 以前にもご紹介しましたが、こちらの圃場では今後の活動のなかで取り扱う、またはその可能性のある品目の増殖用の種子を収集することを目的としています。
 何かに活用していくにせよ、まずは元手がなければ始まりません。

 ハウス内では自動で受粉が生じない品目、サイズが大きく生長したりスペースを取る品目などが主な対象です。



 苗生産にて準備していたセル苗やポット苗を運搬車に積み、いざ定植開始!




 品目によって株間を変えて植えるよう穴のあいていないマルチを使用しているため、マルチの穴あけを行って定植していきます。


 陽射しが強くすぐに乾燥してしまうため、灌水チューブから水を出して湿った状態を保ちつつ作業を続けます。


 株間の短い品目は穴をあけるのも一苦労です。



 定植後は、マルチから見える株の周囲にもみ殻を入れて、乾燥防止と雑草防止を狙います。



 半日陰の林床や涼しい場所などを自生地とする品目では、地温上昇をなるべく抑えるため、白黒マルチの上からさらに敷き藁を設置します。



 適度に休憩をはさみつつ予定分の定植完了!

 本格的に気温が上がり、照りつける陽のひかりをたっぷりと受けて、すくすくと育ってもらいたいですね。
 夏から秋にかけて、種子が採れるようになるのを楽しみにしつつ、それまで良好な生育環境を保つべく、日々の管理をどうすべきかを対応していきます。


(安藤匡哉)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2018年5月15日火曜日

ご来場御礼 ~母の日直売会~

 何度もこちらのブログで周知させて頂きましたが、12日(土)に、新たな取り組みとして、柏の葉キャンパス駅構内で、母の日直売会を開催いたしました!

 新聞やテレビ、ラジオなどにも取り上げて頂き、多くの皆様にご来場頂きました。この場を借りて、心より御礼申し上げます。

 さて、当日の様子は?というと...
な、な、なんと!開店前から、長蛇の列!!!
 13:00~16:00までの開催でしたが、開始1時間ほどで、準備した植物の9割は売れてしまいました。

販売スタッフも大忙しです!

 今回は、シクラメン祭やセンター祭など、いつもご贔屓頂いているお客様に加え、花を贈る(母の日にプレゼントを贈る)ことに対する潜在的なニーズを有している方への、商品のご提供を考え、駅構内での販売としました。腕を組みながら、ご購入をご検討下さるお父さんやお兄さんを目にすると、駅構内で販売会を実施した甲斐があったのではと思います。
 母の日は「感謝の気持ちを表現するために、花を贈る」数少ない機会の一つです。この機会を、良い商品と良い接客で、お手伝いさせて頂き、受け取った人と贈った人の両方にご満足頂ければと思っています。そうすることが、最終的には地域の花の消費や豊かさの向上に貢献するのではないでしょうか。

黒沼



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2018年5月14日月曜日

花好き虫好き

あなたはどっち?
最近は少なくなりましたが、園芸学部の学生さんの中には花を見ただけで属名や種小名をスラスラと言えたり、蝶の幼虫を見ただけで、学名や齢がわかる学生さんがいらっしゃいます。そのような学生さんは、子供の頃から生きものが大好きで、色々な植物や昆虫を育てた経験をお持ちのようです。その興味や関心をそのまま中高生になっても持ち続け、園芸学部を目指して勉強して入学されて来られたのが良く分かります。かくいう私もそうでしたので・・・。
花卉・苗生産部のハウス内は、生産物が栽培されていますので、植物はあっても虫がいないことが大前提です。「いては困る!」と技術職員に言われそうですが・・・。  一方、約500種類の植物が植えられている薬草園は、色々な昆虫も見ることができます。先日、サルトリイバラに毛虫が沢山いると言われて見てみると・・・。



いました! ルリタテハの幼虫です。見た目はちょっと・・・ですが、羽化して成虫になると羽に綺麗な瑠璃色の帯状の模様が入る蝶です。その他にも季節により、アゲハチョウ、キアゲハ、クロアゲハ、ジャコウアゲハ、アオスジアゲハなどの幼虫も目にすることがあります。
以前のジャコウアゲハに関するブログです。
 薬草園は蝶たちにとっては、食草の宝庫のようです。元虫好きの私としても、薬草園をひと回りしながら、思わず幼虫や蛹を探してしまいます。薬草園にはそのような楽しみ方もありますが、散策しているとマタタビを好物とするクサカゲロウに腕を噛まれたり、クズに付くマルカメムシの臭気に襲われたりすることもあります。でも、クサカゲロウもマルカメムシもれっきとした昆虫ですからね。


 (渡辺 均)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2018年5月12日土曜日

「母の日直売会」本日13:00~16:00:柏の葉キャンパス駅構内にて開店!


 おはようございます!
 何度かブログにて告知しておりましたが…
 本日13:0016:00、柏の葉キャンパス駅構内にて、「母の日直売会」として鉢花の販売を行います!




 開店準備は万端です。


 気になる販売品目のご紹介を!




 カリブラコア 3色ミックス
8号鉢(大鉢)2,500
6号鉢:1,000






ペチュニア‘さくらさくら’
8号鉢(大鉢)2,500






ペチュニア‘桃色吐息’
8号鉢(大鉢)2,500






カリブラコア‘サンシャインベリー’
6号鉢:1,000





母の日直前、切花もいいけれど…

「大きな鉢花」で、お母さんへのサプライズプレゼントはいかがでしょうか?





こちらののぼりが目印です、ぜひぜひお立ち寄りください!

お待ちしております。



(安藤匡哉)


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2018年5月11日金曜日

マキバブラシノキ


 こんにちは。学部4年の羽富です。

 みなさんはGWをいかがお過ごしでしたか?
 私は昭和記念公園のフラワーフェスティバルに行ってきました。
 フラワーフェスティバルでは4月から5月にかけて様々な花を楽しむことができます。

 ポピーやネモフィラが色鮮やかに咲いていてとても綺麗でした!





 さて、今日はある実験器具に似ている植物をハウスで見つけたのでご紹介したいと思います。




 この植物、試験管を洗うブラシにそっくりだと思いませんか!?(笑)



 この植物はマキバブラシノキ(Callistemon sigidus)というフトモモ科ブラシノキ属の植物です。原産地はオーストラリア東部といわれています。

 6〜9月ごろに1年枝の下部に穂状花序をつけていて、名前の通りブラシの毛に見えるのは雄しべです。
 果実はがく筒に包まれた蒴果で、極端な乾燥や山火事の時に実が割れて中にある細かい種子が風に飛ばされます。


 先ほどの赤いもののほかに、ピンクや白の花序の品種もあります。




 今度これで試験管を洗ってみようかな...と心をくすぐられる植物でした(笑)

(学部4年:羽富)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2018年5月10日木曜日

祝☆新聞デビュー(?)

今週一週間、毎日続いている母の日出荷ですが、
折り返し地点も過ぎ、
ゴールが近付いてきました。

ハウスを埋め尽くしていた満開の鉢花も

















綺麗に無くなり、ベンチが視界に入るようになりました。

















灌水が楽で助かる~
半面、ちょっと寂しい・・・かな?

けれど無くなった分、
全国のお母様に想いが届けられたと思うと
やはり嬉しいものですね。



そして、この出荷実習や作業のようすを
新聞社が記事にして掲載してくれました!







































朝日新聞 ちば東葛 2018.5.9掲載


























読売新聞 東葛 2018.5.10掲載


メディアに載るというのは、
日常生活ではなかなか無いものなので、
学生さんにも職員にも良い機会となったのではないでしょうか。



さて、ゴールまであと3日!
今日も頑張っていきましょう~!!



(池田)




母の日直売会についてお知らせ

5月12日(土)13:00~16:00
@柏の葉キャンパス駅構内
主な販売物:鉢花

※直売会限定の鉢花も用意しております!
※売り切れ次第終了とさせて頂きます!
※ぜひ、花卉苗生産部と学生さんが丹精に育てた鉢花を
 この機会にお買い求めください!!!!!




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp 
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・